骨盤矯正の真実とは?骨盤の歪み・ずれの矯正は必要ない!

骨盤

骨盤矯正と聞いたらちょっと待って下さい。

施術中に患者様から「骨盤が歪んでいませんか?」
という質問をされる事はいまだに多くあります。
似たようなものでは、

  • 産後に腰痛が酷くなったのは、骨盤の歪みですか?
  • ぎっくり腰の痛みはなくなったので、最後に骨盤の矯正をしてもらますか?
  • 出産後で骨盤が歪んでいるので矯正してもらえますか?。
  • 左右の足の長さが違うという事は、骨盤の歪みがあるからですか?
  • 産後で骨盤が緩んだままになっていると思うのですが放っておいたらまずいですよね?

などの質問も割と良くあります。
こうしてしてみると、特に産後の骨盤矯正の質問が多いようですね。
でも、これには大きな誤解があるようです。

骨盤の歪みと痛みは関係ない?

特に整体ではしばしば「骨盤がずれた」「骨盤のゆがみをなおす」といった表現をすることがありますが、通常医療の診断において「骨盤のずれ、歪み」は緊急を要する重傷扱いになっているものです。

ですから、通常の腰痛で骨盤がずれて痛んでいるという事はありません。

歪みで痛いという話しもまことしやかに言われていましたが、実際には、身体にかなりの麻痺があり一目見て歪んでいるとわかる方でも、一目でわかる程度の側弯の方でも腰痛がない方は多くいらっしゃいます。
通常の腰痛などで骨盤のゆがみが原因という説明を聞いたら・・・・これ以上は差し控えます。

いまだに産後の腰痛などの事を調べると、骨盤矯正が必要というサイトも多くありますが、そういうサイトは最終的に商品の販売の記事に誘導しているものばかり、つまり商品を売ることが目的なのです。

もし腰痛があるのでしたら、骨盤のゆがみではなく、他の原因を考えるべきでしょう。

骨盤矯正って?見かけ上の左右の足の長さは簡単に変わる

腰痛見かけ上の足の長さの違いなどを見て、骨盤がゆがんでいるというのは整体ではよく言うことだと思います。

でも、見かけ上の足の長さをそろえることと症状の変化に関係はなく、実際には両足の長さがそろっている方が稀で、通常、右利きの方は左足を軸足にする方が多いので、見かけ上は左足が長くなっている場合が多いのです。

それもちょっとストレッチをしたり、少し体操しただけでも逆になってしまう程度の物です。
もし、特に腰痛があるわけではなく、こういった歪みを治したいと思っているのでしたら、人の手により矯正してもらうという考え方をせずに、日々のストレッチや体操などを考えたほうが良いでしょう。

産後の骨盤の緩みは自然に戻る

産後の骨盤矯正などの相談も良く受けます。
「骨盤が緩んでいる今が骨盤矯正のチャンス」などという整体もあるのですから、こういう相談があるのも仕方ないとは思うのですが、骨盤が緩んでいるから腰痛などが起きているわけではありません。

ちなみに、通常、出産前に骨盤が開いて痛むのは、いわゆる腰ではなく、骨盤の下の前方にある恥骨結合の部分です。

緩んだ骨盤を戻してほしいという方もいますが、ホルモンの働きで一時的に骨盤の靭帯が緩んでいるだけですので、時間が経てば元に戻ります。

お電話で、骨盤矯正をしていますか?というお問い合わせをしていただいても、こういった内容を説明するお時間は取れない場合が多いので、
もしも腰痛があるようでしたら他の原因が考えられますので、腰痛があるとお問い合わせください。

なんでも骨盤の歪みのせいにするのはなぜ?

一時期なんでも骨盤の歪みのせいにしたテレビの放送が多くありましたが、今はすっかりなくなりましたね。
最近は「痛みやコリの原因は筋膜だ」という放送が増えているようですが・・・。
またこれも変わっていくことでしょう。
テレビというのはそういうものです。

テレビでそういう情報が流れれば、それに合わせて色々な商売が行われる。
これはどのような業界でも同じことです。

骨盤のゆがみをなおすという話で、AKAという技術を使うという事をいう整体院や整骨院もありますが、AKAというのはArthrokinematic Approach(関節運動学的アプローチ)の略で、全身の関節機能障害の治療であり、動きにくい関節を動かそうとする目的で行われるものです。

関節を動かすことで痛みが軽減することが良くあるため、痛みの治療として使われることがあるわけですが、骨盤の歪みをなおすというものではありません。

また、AKAは医師、作業療法士、理学療法士以外は、正規の教育、試験を受けることができませんので、整体では正しい診断と正確な技術に基づくAKAの治療を行うことはできないのです。
(私も非正規のAKAの講習を1年ほど受けてみたことがあり、一応理論と方法だけは知っていますが、正規の教育を受けた方とは違うに決まっています。当院でももちろん関節の機能不全の治療は行いますがAKAの治療ということではありません。)
こうした意味からも、AKAの治療を受けたい場合は日本AKA医学会認定の専門医、指導医に相談なさることをお勧めします。

カイロプラクティックも整体と混同して歪みを矯正するものだと思っている方がいますが、筋骨格系と神経系疾患に特化した医療で機能的な異常を治療する手技が特徴で、決して歪みを治して痛みを取るのがカイロプラクティックではありません。

カイロプラクティックは米国などでは法制化された資格ですが、日本では整体と同様に、何の資格も基準もないため、勝手にカイロプラクティックと名乗っているケースが99パーセントです。
(法制化した資格を持っているのか聞いてみましょう。)

もし腰痛や臀部痛などがある場合は、お問い合わせの際には「骨盤矯正をしていますか?」ではなく、現在の状態をお伝えください。

診療時間


[平日]
午前 9:00~13:00 
午後 15:00~20:00
[◎土曜日] 9:00~14:00
休診日
日曜、祝日、夏季・年末年始
  • 30分程度前に受付は終了となります。
  • 診療の予約は必要ありません、保険診療をご希望の方は忘れずに保険証をお持ちください。
  • 駐車場は1台のみございます。
駐車場の詳細は駐車場についてをご覧ください。
☎03-5945-2660
(営業のお電話はご遠慮いただきますようよろしくお願いいたします。)
氷川台近辺の整形外科や整骨院(氷川台整形外科様、氷川台整骨院様、その他の整体院)と間違えて「場所がわからない」というお電話を多くいただきます。
初めての方は場所をご確認のうえご来院ください。

東京都練馬区氷川台3丁目24-23 氷川台接骨院の地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です