脚の痺れ

膝・足の痛みの治療

当院には膝や足の痛みでいらっしゃる方も多く、いらっしゃいます。

多くの方は日常生活やスポーツの反復動作などで日ごろから負担がかかっている部分を何かの拍子に痛めたりしてご来院になりますが、そのほかにも膝や足の痛みの原因として特徴のあるものをご紹介します。

膝の痛み

靭帯損傷 半月板損傷

転んだ際などに捻って起こる事が多い膝の靭帯や半月板の損傷ですが、膝関節の靭帯には、内側側副靭帯、外側側副靭帯、前十字靭帯)、後十字靭帯などの靭帯があります。

これらの靭帯は関節を連結しているだけではなく、膝関節の動きを制限し安定させる作用と、関節運動を誘導する作用があります。

靭帯に交通事故やスポーツなどで非常に大きなストレスがかかったときに、引き伸ばされたり、断裂すると、関節が不安定になってしまいます。

関節の間の摩擦を少なくする働きのある半月板には内側半月板と外側半月板がありますが、靭帯も半月板も内側のほうが損傷しやすく、変形性膝関節症をおこしやすいのも内側です。

不完全に治癒した場合は、痛みや不安定性が残るだけではなく、二次的に変形性関節症を引き起こしやすくなります。

変形性膝関節症

特に女性の高齢者に見られる変形性膝関節症
特にO脚である方の変形が年々進行してしまうケースが多くみられます。

本当に変形がひどい場合は変形自体は治りませんが、整形外科で膝関節症と言われても、階段の上り下りでも痛みがなくなり、正座ができるようになる方は多くいらっしゃいます。

膝の痛みはご自分でかなり解消できます時間がかかる事が多いのですがあきらめずに続けていただきたいというのが切なる願いです。

オスグッド・シュラッター病

成長期の子供特に運動する男児に多く、脛の上部に痛みが出るのが特徴です。
オスグッドについて詳しく

足の痛み

当院に治療にいらっしゃる方では、脚がつった後のふくらはぎや脛の痛みや、運動時の挫傷・肉離れなどが多くみられますが、その他の足の痛みの原因には以下のようなものがあります。

骨折 捻挫

  • 転んだ、ぶつけた、捻った、高いところから落ちた

疲労骨折

  • 激しいスポーツをしている(練習量が増えた)
  • スネ・足の甲が痛い

アキレス腱炎

  • アキレス腱が痛い
  • ふくらはぎの筋肉が硬い

外反母趾

  • 足の親指が内側に曲がっている
  • 足の親指の付根が痛い

足底筋膜炎

  • 足の裏が痛い
  • 体重負荷時・歩行時に痛い

足根管症候群

  • 足首の痛みと足の裏からつま先への痺れ

扁平足

  • 足が疲れ易い
  • 足の裏が痛い

診療時間


[平日]
午前 9:00~13:00 
午後 15:00~20:00
[◎土曜日] 9:00~14:00
休診日
日曜、祝日、夏季・年末年始
  • 30分程度前に受付は終了となります。
  • 診療の予約は必要ありません、保険診療をご希望の方は忘れずに保険証をお持ちください。
  • 駐車場は1台のみございます。
駐車場の詳細は駐車場についてをご覧ください。
☎03-5945-2660
(営業のお電話はご遠慮いただきますようよろしくお願いいたします。)
氷川台近辺の整形外科や整骨院(氷川台整形外科様、氷川台整骨院様、その他の整体院)と間違えて「場所がわからない」というお電話を多くいただきます。
初めての方は場所をご確認のうえご来院ください。

東京都練馬区氷川台3丁目24-23 氷川台接骨院の地図